ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

カレー粉で作るしめじのキーマカレー

こんにちは!

暑さがいったん収まったと思ったらまた暑くなってきましたね。体調は大丈夫でしょうか?夏バテとかしてませんか?

夏バテと聞くとざっくりと夏風邪のようなものに思えるかもしれませんが(自分だけ?)、夏バテは自律神経の異常による症状のことを指します。

自律神経は私たちの発汗や体温の維持、代謝などを無意識にコントロールしてくれている神経です。暑さによって自律神経が乱れ、消化器に影響が出ると食欲の低下、代謝系に影響が出ると体のだるさや抵抗力の低下が起こります。ストレスでおなかが痛くなる人もいれば頭が痛くなる人もいるように、自律神経の乱れによる症状の出方は人それぞれなんですね。

さて、今日はそんな夏バテを吹き飛ばすようなスパイシーなメニューのご紹介です。

 

f:id:mealneet0:20180802094521j:plainしめじのキーマカレー

難易度:★★☆

調理時間:★★☆ 20分ほど

 

材料 ※()内は一人分

・ひき肉 400g (100g)

・玉ねぎ 1/2個 (1/8)

・しめじ 1パック (1/4パック)

・にんにく ひとかけ (ひとかけ)

・ショウガ ひとかけ (ひとかけ)

☆カレー粉 大さじ1 (小さじ1)

ケチャップ 大さじ2 (小さじ2)

ウスターソース またはブルドックソース 大さじ1 (小さじ1)

☆がラムマサラ 少々 (少々)

☆砂糖 小さじ1 (小さじ1/3)

☆塩 小さじ1/2 (少々)

 

作り方

①にんにく、しょうがはすりおろしておきます。玉ねぎはみじんぎり、しめじは石づきを取ってほぐしておきます。

f:id:mealneet0:20180802095314j:plain

 

②ひき肉を炒め、火が通ったら玉ねぎとおろしにんにく、しょうがを入れて炒める。玉ねぎが透明になったらしめじを加えてしんなりするまで炒める。

f:id:mealneet0:20180802093345j:plain

 

③☆印の調味料を加えて味をなじませたら完成。

ポイント

ひき肉はあまりひっくり返さず、一度広げたら片面を焼くようにしてしばらく置くと油があまり出なくなります。ガラムマサラはない場合はなくても大丈夫です。

 

完成!

f:id:mealneet0:20180802094521j:plain

カレーだけでなくケチャップソースが入っているので、市販のカレーのような奥深さがあります!ひき肉のうまみしめじのコクがあるので、しっかりした味がします。チーズや卵を乗せてもおいしく食べられます!

市販のカレールゥを使って作るとルゥが中途半端に余ってしまうので、カレー粉を使うと適切な量を使うことができて便利ですね。カレールゥがないけどカレー粉ならある、そんなときにオススメな一品です。

しめじのキーマカレーに合う副菜です↓

www.shiwotan.com

以上、『カレー粉で作るしめじのキーマカレー』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ

  

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!