ボム君.com

一人暮らしのための料理ブログ

パスタ、どんぶり、作り置きが中心のレシピブログ

肉肉しさ抜群!絶対うまいボロネーゼ丼のレシピ

f:id:mealneet0:20190207094104j:plain

ボロネーゼ丼
調理時間:15分 材料費:416円

  

 

こんばんは!

最近どんぶりばっかり食べてるシヲタンです。米は肉にも魚にも合うので万能ですよね。どんぶりを考えた人は天才だと思います。 

さて、今日ご紹介するのは肉肉しさたっぷりのボロネーゼ丼です。ボロネーゼといえばパスタにかけるのが一般的ですが、麺との絡みがそこまでよくなかったりして結局最後の方にひき肉が残って…という経験は誰しもあるはず。
そんなボロネーゼもどんぶりに乗せれば、残すことなく最後までご飯と一緒に食べられます!どちらかといえばボロネーゼはどんぶり向きなような気がします。
ボリュームたっぷりなボロネーゼ丼、お昼ごはんにいかがでしょうか!
 
 

材料 (一人分)

・牛豚合挽肉 200g 276円
・ニンニク 1かけ 30円
・玉ねぎ 1/4個 20円
★赤ワイン(あれば) 50㏄
★塩 小さじ1 1円
★胡椒 少々
★ナツメグ(あれば) 少々
・カットトマト缶 1/2缶(200cc) 59円
・ご飯 どんぶり1杯 30円
計 416円
 
 

作り方

①玉ねぎはみじん切り、ニンニクは薄くスライスしておきます。

f:id:mealneet0:20190207094112j:plain

 
②油にニンニク、オリーブオイルを入れて火にかけ、泡が出てきたら弱火に香りを出します。

f:id:mealneet0:20190206092218j:plain

 
③ニンニクの香りが出たら玉ねぎを加え、透き通ってくるまで炒めます。

f:id:mealneet0:20190207094138j:plain

 
④ひき肉を加え、固まりを残すようにして火を通します。

f:id:mealneet0:20190207103127j:plain

★ポイント
 塊を残すようにして火を通すことで、食べ応えのあるゴロッとしたボロネーゼになります。あまり崩さず、優しく炒めてください。
 
⑤トマト缶、★印の調味料を加えてトマトの水気がなくなるまで煮詰めます。

f:id:mealneet0:20190207094205j:plain

 
⑥どんぶりにご飯、ボロネーゼ、お好みでパルメザンチーズをかけて完成です!
 
 

完成! 

f:id:mealneet0:20190207094104j:plain

ゴロッとした塊のあるひき肉はトマトソースがしっかりと染みこみ、肉肉しくてボリュームたっぷり!トマトはしっかり水分が飛んでいるので角のない酸味と甘みがあり、肉の脂っこさを中和してくれます。胡椒やナツメグなどのスパイスが肉のうまみを一層引き立ててくれます!これはご飯に合うこと間違いなし!
肉肉しさたっぷりで満足間違いなしのボロネーゼ丼、ぜひ作ってみてください!

ひき肉を使った他のレシピです↓

www.shiwotan.com

以上、『肉肉しさ抜群!絶対うまいボロネーゼ丼のレシピ』の話題でした。
それではでは('ω')ノシ
 

↓おすすめ記事を週1で配信!10秒で登録できます!

友だち追加