ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

塩気と苦みが絶妙なゴーヤのたらこマヨネーズ和え

f:id:mealneet0:20180817110129j:plain

ゴーヤのたらこマヨネーズ和え

難易度:★☆☆ 調理時間:★☆☆ 10分ほど

 

こんばんは!

最近たらこを使った料理にハマっているシヲタンです。

たらこはスケトウダラというタラの卵で、タラの子供→たらこという名前になりました。一方、明太子の名前の起源は朝鮮半島にあり、朝鮮半島ではスケソウダラを明太魚と呼んでいました。そしてこの呼び方が日本に伝わり明太子と呼ぶようになったんですね。

さて、今日はそんなたらこを使った和え物のご紹介です。

 

材料 ※()内は一人分

・ゴーヤ 1/2本 (1/4本)

・たらこ 1腹 (1/2腹)

・マヨネーズ 大さじ2 (大さじ1)

 

作り方

①ゴーヤを半分に切りわたを除いてゴーヤを薄切りにします。薄切りにしたゴーヤは塩を振り10分ほど置いておきます。

f:id:mealneet0:20180817104102j:plain

f:id:mealneet0:20180817104112j:plain

 

②たらこの皮を除いて中身を取り出しておきます。

f:id:mealneet0:20180817104123j:plain

 

③ゴーヤの水分を絞り、たらこ、マヨネーズと和えます。

f:id:mealneet0:20180817104154j:plain

 

ポイント

ゴーヤは水分が出るのでしっかりと絞っておきましょう。たらこによっては塩気が強い場合があるので、その時は味を見てマヨネーズを加えてください。

 

完成!

f:id:mealneet0:20180817104215j:plain

ゴーヤの苦さたらこのうまみが意外と合うんです。ちょっぴり大人の味ですが、マヨネーズで食べやすくなっていますゴーヤの苦みシャキシャキした食感でさっぱりといただけます。

もうすぐゴーヤのシーズンが終わってしまうので、その前にぜひ作りたい一品です。

 

類似のゴーヤの和え物です↓

www.shiwotan.com

以上、『塩気と苦みが絶妙なゴーヤのたらこマヨネーズ和え』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!