ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

あつあつホクホク!鮭フレークとじゃがいものグラタン

f:id:mealneet0:20180912092545j:plain

鮭フレークとジャガイモのグラタン

調理時間:30分 材料費:320円

 

こんばんは!

最近涼しくなってきて少しずつこってりしたものが食べたい時期になってきましたね。
冬といえばグラタン!とろとろのホワイトソース、アツアツのマカロニ…考えるだけでおなかが空いてきますね。

今日ご紹介するレシピは、マカロニの代わりにジャガイモを使ったグラタンです。マカロニがなくても大丈夫!(注:ジャガイモがなかったら作れません) ホクホクのジャガイモが冷えた体を温めてくれます。

 

 

材料 (一人分)

・じゃがいも 1個 50円
・茄子 1本 40円
・玉ねぎ 1/6個 13円
・塩 少々

※ホワイトソース 133円
・牛乳 100㏄ 25円
・小麦粉 10g 3円
・バター 10g 25円
・塩 少々
・鮭フレーク 大さじ2 80円

※トッピング 84円

・とろけるチーズ 一つかみ 76円
・パン粉 適量 8円

計 320円

 

作り方

①ジャガイモを皮つきのまま細切りにし、さっと水で洗いラップをかけて600wの電子レンジで5分加熱します。茄子は輪切り、玉ねぎはくし切りにします。

f:id:mealneet0:20180912092630j:plain

f:id:mealneet0:20180912092638j:plain

 

②茄子、玉ねぎを炒め、火が通ったらレンチンしたジャガイモを加えてさっと炒めます。炒めた具材は別皿に取っておきます。

f:id:mealneet0:20180912092645j:plain

f:id:mealneet0:20180912092653j:plain

 

③ホワイトソースを作ります。フライパンにバターを溶かし、小麦粉を少しずつ加えながら混ぜていきます。

f:id:mealneet0:20180912092700j:plain

 

④火を中火にし、牛乳を少しずつ加えてクリーム状にしていきます。

f:id:mealneet0:20180912092716j:plain

 

⑤鮭フレーク、塩を加えて味を調えます。

f:id:mealneet0:20180912092723j:plain

 

⑥とっておいた具材をホワイトソースに加えてよく混ぜます。

f:id:mealneet0:20180912092532j:plain

 

⑥耐熱皿に盛り付け、チーズ、パン粉をかけたら200℃のオーブンで15分焼き、焼き目を付けます。

f:id:mealneet0:20180912092539j:plain

 

ポイント

①ホワイトソースは水分が飛ぶと固くなってしまうので加熱しすぎに注意してください。

②ホワイトソースを作るときはだまにならないように小麦粉、牛乳を複数回に分けて加えましょう。

③具材は茄子以外にも人参やブロッコリーなどもオススメです。

 

完成!

f:id:mealneet0:20180912092545j:plain

トロトロあつあつのホワイトソースがたまりません!ジャガイモのホクホクした食感心も体も温まること間違いなし!鮭フレークの塩気とコクがアクセントになって、北海道名物のシオカラじゃがバターのような味がします。

マカロニがなくても作れるジャガイモのグラタン、寒くなってくるこの時期にぜひ作ってみてください!

 

鮭フレークを使ったほかのレシピです↓

www.shiwotan.com

以上、『あつあつホクホク!鮭フレークとじゃがいものグラタン』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ

  

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!