ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

まろやかなトマトの酸味!ミネストローネのレシピ

f:id:mealneet0:20181220084002j:plain

ミネストローネ

調理時間:20分 材料費:94円

 

こんにちは!

今年は暖冬といわれていた通りいくらかマシな寒さですね。とはいえヒーターなしではちょっと厳しい今日この頃です。
そんな寒さと戦うために、今日はミネストローネのレシピのご紹介です。トマトのまろやかな酸味と野菜の甘みが引き立つ一品です。

 

 

材料 (一人分)

・じゃがいも 1/3個 15円
・人参 1/6本 11円
・玉ねぎ 1/6本 12円
・キャベツ 1枚
・にんにく 1/3かけ 10円
・トマト缶 1/3缶 40円
・水 130㏄
・コンソメ 小さじ1 6円
・塩 少々

計 94円

 

 

作り方

①ジャガイモは皮を剥いて1㎝角の角切りに、人参と玉ねぎは5mmほどの粗みじん切りにします。キャベツは食べやすい大きさに切り、ニンニクは薄切りにします。

f:id:mealneet0:20181220083927j:plain

 

②フライパンでオリーブオイルとニンニクを熱し香りを出します。そこに野菜をすべて入れて玉ねぎが透き通ってくるまで炒めます。

f:id:mealneet0:20181220083939j:plain

 

③トマト缶、水を加えて茹で、ジャガイモに竹串がスッと入るくらいになったらコンソメと塩を入れて味を調えたら完成です。

f:id:mealneet0:20181220083951j:plain

 

 

ポイント

①具材の大きさが小さいほど火が通りやすくなるので調理時間が短くなります。食感を残したい場合は大き目に、急いでいる場合は小さめに切りましょう。

②コンソメと塩だけでは物足りないと感じたらベーコンを入れると塩気やコクがプラスされます。

 

 

完成!

f:id:mealneet0:20181220084002j:plain

野菜の甘みがしっかりと出ていてほっこりできる一品です。トマトの酸味野菜の甘みが溶け合って口いっぱいに広がります!コンソメの塩気やコクがうまみを引き出すのに一役買っており、ジャガイモキャベツによくしみこんでいます。

寒い冬に食べたい温かいミネストローネ、ぜひ作ってみてください!

 

ジャガイモを使った他のレシピです↓

www.shiwotan.com

以上、『まろやかなトマトの酸味!ミネストローネのレシピ』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ