ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

ピリ辛でおつまみにもピッタリなキノコのオイルサーディン炒め

f:id:mealneet0:20180903091737j:plainキノコのオイルサーディン炒め
調理時間:10分 材料費:240円

 

こんばんは!

今年は秋刀魚がと聞いてたくさん秋刀魚を食べようと思っているシヲタンです。
ここ数年秋刀魚が高くてなかなか食べられなかったので、今年はその分も食べようと思っています。肉のほうが安いのでついつい肉ばかりになってしまいがちですが、魚は体にいいので食べられるときに食べていきたいですね。

さて、今日は缶詰のオイルサーディンを使ったレシピをご紹介します。秋が旬のキノコと合わせたちょっぴり大人なメニューです。

 

 

材料 (一人分)

・しめじ 1/2株 50円
・舞茸 1/2パック 55円
・オイルサーディン 1/2缶(40g) 100円

・にんにく ひとかけ 30円
・鷹の爪 1/2本 5円
・塩 少々
・胡椒 少々

計 240円

 

作り方

①鷹の爪は種を除いて刻んでおきます。ニンニクは薄切りにします。舞茸、しめじは石づきを除いて裂いておきます。

f:id:mealneet0:20180903091716j:plain

 

②オイルサーディンの油とニンニク、鷹の爪をフライパンに入れ加熱します。泡が出てきたら弱火にして香りを出します。

f:id:mealneet0:20180903091724j:plain

 

③しめじ、舞茸、オイルサーディンの魚を加え、キノコから水分が出始めたら塩、胡椒を振って皿に盛りつけます。

f:id:mealneet0:20180903091731j:plain

 

ポイント

①加熱しすぎるとキノコが縮んでしまうので、炒める時間は2,3分ほどで大丈夫です。
②辛いのが苦手であれば鷹の爪は入れなくても大丈夫です。
③余熱で火が通るので、火が通ったらすぐにお皿に盛り付けましょう。

 

完成!

f:id:mealneet0:20180903091737j:plain

キノコが油を吸ってうまみが増しています!ニンニク鷹の爪の香りが食欲をそそります。キノコオイルサーディンの相性もばっちり!舞茸、しめじは香りがよく、オイルサーディンのうまみを引き立ててくれます。鷹の爪の辛味がお酒ともよく合います!

オイルサーディンを使った小洒落たおつまみ、ぜひ作ってみてください!

 

しめじを使ったほかのレシピです↓

www.shiwotan.com

以上、『ピリ辛でおつまみにもピッタリなキノコのオイルサーディン炒め』の話題でした。
それではでは('ω')ノシ

  

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!