ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

豚肉のうまみUP!豚肉のピカタ

こんばんは!

最近母が知り合いから犬を預かっていて、家にパグがいるニートです。

パグの歴史は意外と古く、紀元前400年の中国の王室で飼われていたそうです。17世紀にオランダ商人がヨーロッパに連れてきてからはヨーロッパ諸国でも愛されるようになり、オランダ王室では王室のシンボルとして、またナポレオンの妻ジョセフィーヌは「フォーチュン」と名付けたパグを飼っていたことでも有名です。品種改良で最近流行りだしたと思われがちですが、かなり古い歴史があるんですね。

さて、今回は生姜焼き用の豚肉を使ったレシピのご紹介です。今うちにはふるさとの納税の返礼品でもらった生姜焼き用の豚肉がたくさんあるので、なんとか使おうと思っていたところ今回のレシピに行き当たりました。

 

f:id:mealneet0:20180723090914j:plain

豚肉のピカタ

 

【材料】

・生姜焼き用豚肉 12枚

・小麦粉 適量

☆卵 2個

☆粉チーズ 大さじ2

☆塩 小さじ1/2

 

【作り方】

①豚肉に小麦粉を振ります。

②☆印の材料を混ぜて卵液を作ります。

③粉をふった豚肉を②の卵液にくぐらせて焼きます。ポイントとして、豚肉をひっくり返すタイミングは片面に肉汁が出てきたあたりです。

f:id:mealneet0:20180723090907j:plain

 

【完成!】

f:id:mealneet0:20180723090914j:plain

卵液に入れた粉チーズ豚肉との相性抜群です!塩気が豚肉のうまみを引き出してくれます。卵のコク粉チーズの塩気が土台になって、そこに豚肉が立っているかのようです!非常にシンプルな味ですが、それ故に豚肉のうまみを感じられる一品です。

生姜焼き用の豚肉は生姜焼きだけでなく、こんな料理にも使えるのでぜひレパートリーを広げてみてください!

 

豚肉のピカタに合う副菜です↓

mealneet0.hatenablog.com

 

以上、『豚肉のうまみUP!豚肉のピカタ』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!