ボム君.com

一人暮らしのための料理ブログ

パスタ、どんぶり、作り置きが中心のレシピブログ

柔らかくてうまい!鶏皮の生姜煮丼

f:id:mealneet0:20190408110913j:plain

鶏皮の生姜煮丼

調理時間:10分 材料費:196円
 
 
こんばんは!
桜も散っていよいよ春本番、もう少し頑張ればゴールデンウィークですね。ゴールデンウィークが終われば夏らしくなってきて、季節の移ろいを感じます。
さて、今回ご紹介するのはちょっと珍しい鶏皮を使ったどんぶりのレシピです。スーパーで稀に置いている鶏皮ですが、しっかり焼けばパリパリに、しっかり煮れば柔らかくなります。
醤油や酒、そして生姜で柔らかく煮た鶏皮をご飯に乗せていただきます!
 
 

材料 (一人分)

・鶏皮 300g 100円
・ご飯 どんぶり1杯 26円
・小口ネギ 1本 4円
・酒 大さじ3 18円
・みりん 大さじ2 2円
・ショウガ ひとかけ 28円
・醤油 大さじ3 9円
・砂糖 大さじ3 9円
計 196円
 
 

作り方

①鶏皮を食べやすい大きさに切ります。生姜は皮を剥き刻みます。

f:id:mealneet0:20190408110824j:plain

 
②鶏皮をフライパンで油をひかずに色が変わるまで熱します。余分な脂は取り除きます。

f:id:mealneet0:20190408110835j:plain

★ポイント
 鶏皮を焼いたときに出る油はチーユと言い、取っておけば炒め物などに使える油です。鶏皮がパリパリになるまで出てくるので、ある程度取り除く形で大丈夫です。
 
 ③刻んだショウガ、酒、みりん、しょうゆ、砂糖を加えて水分が少なくなるまで煮詰めます。

f:id:mealneet0:20190408110848j:plain

f:id:mealneet0:20190408110901j:plain

★ポイント
 煮詰める際は焦げないように注意してください。
 
④ご飯に鶏皮、刻んだ小口ネギを乗せて完成です。
 
 

完成!

f:id:mealneet0:20190408110913j:plain

ツヤツヤの鶏皮は柔らかく、スッと歯で噛み切れます。甘辛い鶏皮はご飯との相性ばっちり、もりもりご飯が食べられます!そしてネギの辛味がしつこくなりがちな味を抑え、飽きずに食べられるようになっています。
安くて美味しい鶏皮、ちょっと手に入りにくいですが使ってみてください! 
 
他のどんぶりのレシピです↓ 

www.shiwotan.com

以上、『柔らかくてうまい!鶏皮の生姜煮丼』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ
 
↓おすすめ記事を週1で配信!10秒で登録できます!