ボム君.com

シヲタンの男子ごはんブログ

主夫も一人暮らしもドンと来い!なレシピブログ。

ウマウマダラダラ作り置き!山形だし

こんばんは!

最近山形のだしにハマってるニートです。

数年前から急に注目されるようになった山形だしですが、まだなじみのない人も多いのではないでしょうか。山形だしとは、茄子やきゅうり、オクラなどの夏野菜を細かく刻んで醤油やめんつゆなどと合わせたものです。冷奴やそうめんと合わせて食べることが多いですね。

ちなみに「山形のだし」という名称は株式会社マルハチが商標登録しているので、セブンイレブンなどでは「山形だし」という名称で売られています(この記事も山形だしで合わせました)。

今回はそんな山形だしの作り方をご紹介します。夏の作り置きの定番になるかも?

 

f:id:mealneet0:20180731083033j:plain

山形だし

難易度:★☆☆

調理時間:★☆☆ 10分ほど

 

材料 ※()内は一人分

・茄子 1本 (1/4本)

・きゅうり 1本 (1/4本)

・オクラ 8本 (2本)

・大葉 8枚 (2枚)

・みょうが 3つ(みょうがの辛味が苦手な人は抜いても大丈夫です) (1つ)

☆めんつゆ 大さじ2 (小さじ2)

☆昆布だし 大さじ2 (小さじ2)

 

作り方

 

①茄子をみじん切りにして10分ほど水にさらしておく。オクラは薄切りにして600wの電子レンジで2分。きゅうり、みょうが、大葉もみじん切りにしておく。

f:id:mealneet0:20180731083151j:plain

f:id:mealneet0:20180731082916j:plain

 

②材料をすべて合わせ、☆印の調味料と一緒に合わせる。

f:id:mealneet0:20180731082954j:plain

ポイント

茄子は10分以上水にさらすと風味が抜けてしまうので、つけすぎに注意してください。3日ほど日持ちします。日ごとに味がなじんでいくので違いを楽しめますよ!

 

完成!

f:id:mealneet0:20180731083033j:plain

シャキシャキした食感薬味のさわやかな風味が夏にぴったりです!食欲がないときでも冷奴やそうめん、白いご飯にかけて食べれば元気がでます!

オススメの食べ方は、そうめんのつけ汁に山形だしをたくさん入れ、ごま油を少し垂らす食べ方です!食欲がわいてもりもり食べられます!

夏場は手間をかけるのが面倒になりがちなので、山形だしを作り置きして手間を省きつつ栄養を取りましょう!

 

以上、『ウマウマダラダラ作り置き!山形だし』の話題でした。

それではでは('ω')ノシ

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のポチっとお願いします!